時代遅れの採用アプローチが
様々な採用の悩みに繋がっています。

当然のことですが
時代とともに採用も変わります。

転職市場の変遷

現在の採用の問題点
少ないパイを取り合っている。

現在の採用の問題点
少ないパイを取り合っている。

そこで採用ぼうずはひらめきました

例えば、
エンジニア採用において、
自社独自の
1000人の
エンジニアコミュニティがあるのであれば、
採用に困ることはないと
思いませんか?

採用ぼうずは
自社の採用ターゲットで構成される
コミュニティを自社でつくることにより、
そのコミュニティから
採用を行っていく
採用アプローチをします。

こんなイメージ
サービス概要
採用ターゲットが好むコミュニティのコンテンツをつくる!

①ペルソナ設計からコンテンツ企画

採用ターゲットにとって加入する価値のあるコミュニティ設計が必要です。
そのための徹底的なペルソナ設計と欲求分析を行い、満足のいくコンテンツを
企画します。さらに口コミやシェアが起こる仕組みづくりもしていきます。

②コンテンツの充実化

コミュニティメンバーのヒアリングからコンテンツの質を向上させていき、
さらにアクティブ率の高くなるような仕掛けを定期的に打っていきます。

③企画したコンテンツをSNSやマスメディアで拡散

イベントなどはPR視点を組み込むことでSNS・メディアで拡散される企画に練り上げ、コミュニティの集客が自然と行われる状態を作ります。

④採用アプローチを仕掛ける

コミュニティ運営が安定した後にコミュニティメンバーが自社に興味を持つ仕掛けや、コミュニティメンバーからのリファーラル採用が進む仕掛けをうちます。

採用ぼうずで見込める効果
【過去事例】エンジニア採用

ペルソナ設計の結果
「遊び」にフォーカスしたコミュニティ形成
様々な「遊び」のイベントを開催

取り組み内容
効果
面接数
メディア掲載数
Webサイト流入数
メディア掲載
”経済界””産経ニュース””DIAMOND ONLINE””LINE NEWS""exciteニュース””東洋経済ONLINE”
サービス利用企業様
お問い合わせ
必須会社名
必須役職
必須お名前
必須メールアドレス
任意電話番号
必須お問い合わせ内容